【ごはんレシピ】夏には爽やか新生姜ごはん!

【お客様直伝】ごはんレシピ
【お客様直伝】ごはんレシピ

【ごはんレシピ】夏には爽やか新生姜ごはん!

連日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

暑い日こそごはんをいっぱい食べて夏バテしないように気を付けたいものですね。

そんな中、お客様から「新生姜ごはんを炊きました」とのお声をいただきました。

新生姜良いですね。生姜好きには生姜ごはん、たまりません。

ここで生姜についての豆知識

生姜の歴史は古く、昔から世界各地で香辛料や生薬として利用されてきました。

・免疫力を高める
・解熱作用がある
・発汗・去痰を促す
・胃腸の消化吸収能力を高める
・体質を改善する                      などの効果が言われております。

生姜を長持させる為には濡らしたキッチンペーパーで包み、冷蔵庫の野菜室で保管すると長持ちするそうですよ!

新生姜は7月下旬から8月にかけ収穫し販売されます。通常の生姜より繊維が柔らかく生姜特有の辛みはやや控えめで、シャキシャキとした食感と爽やかな香りが特徴です。

新生姜ごはんレシピ

お客様からいただいたレシピです!

材料

・新生姜100g(千六本)

・油揚げ1枚

・米2合

・出汁昆布1枚

・塩小さじ1/2

・水(2合分)

作り方

すべて一緒に炊くだけ!!

福井の米屋
福井の米屋

こんなレシピには、粘り気のある食感と甘味が特徴のこのお米がオススメです。

国内産故郷コシヒカリ

福井県産あきさかり 

こちらからの購入が可能なので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント